神戸国際こうべこくさいコミュニティセンターの
日本語学習支援にほんごがくしゅうしえんについて

(公財)神戸国際コミュニティセンター(KICC)は、地域日本語学習支援の施設として、日本語学習を希望する人や日本語学習ボランティアをサポートしています。
また、日本語学習を希望しているけれど、まだ日本語学習にたどり着いていない人たちに、KICCの取り組みを知ってもらうために、日本語教育以外の団体や人々とのネットワークの構築も目指しています。

日本語学習を希望する人には

・プロの日本語教師が、初級レベルの日本語学習のお手伝いをします。
・すでに初級レベルの日本語を身につけている人や、たくさん日本語を学びたい人には、神戸市内の日本語教室を紹介します。
・日本語学習で困ったことがあれば、コーディネーターが日本語学習のためのアドバイジングをします。
・日本語を学ぶためのリソースを、無料で貸し出しています。

日本語学習者を支援する人には

・より良い日本語学習支援を目指すための、さまざまな内容の養成講座や研修会を行っています。
・日本語学習リソースや地域日本語教育に関する専門書などを、無料で貸し出しています。
・地域日本語教育コーディネーターが、ボランティアの悩み相談や、教室立ち上げのサポートなどをします。

共生のための取り組み

・神戸市に住む人々が、国籍や母語の壁を越えて、同じ立場で平等に共に生きていくための社会を作る取り組みをします。
・異なる文化をもっている人が混在していることを地域住民が認識し、お互いに違いを否定することなく生活できるようにするための取り組みをします。

日本語を学んでいる人の存在を知らない人たちには、日本語学習者の数だけ日本語があることを伝え、日本語でのコミュニケーションの壁を低くする取り組みをします。